バイオハザードのランイベント!大井競馬場でファン感謝祭!?

バイオハザードのイベント!
大井競馬場でファン感謝祭!?

大井競馬場(品川区勝島2)で行われたイベントです。
2017年5月21日に開催されたファンのランイベント、
「バイオハザード ゾンビラッシュ」が開催されました。
大規模な鬼ごっこです。

大人の遊びって、いいですよね!こういう企画。

株式会社カプコン(大阪市)の名作「バイオハザード」の公式イベント。
2017年1月に発売された「バイオハザード7 レジデントイービル」。
「原点回帰」を重視した結果、大ヒットしましたね。
そもそも「ホラー」とは、何かという点について、
しっかりと考えた作品でしたね。
プレーをしていて、かなり驚かされました。

コースは大井競馬場内の全長約2キロメートル。
ちなみに、大井競馬場でゾンビランが行われるのは2回目。

このゾンビランは、参加者はサバイバー(生存者)と
ゾンビに分かれてエントリー。
似せたエプロンを身につけて、
サバイバー(生存者)は展開しています。
サバイバーは、与えられたミッションをクリアしながらゴールを目指して走る
イベントです。
逆に、ゾンビは、このエプロンを破るのがミッション。
もちろん、会場にはセルフメークの場所があるし、

当日はゾンビチームで700人、サバイバーで約500人が集結。
ちなみに、公認コスプレイヤーや自作のコスプレイヤーが
たくさん参加してくれていたそうです!

結果論、25%の人がゴールに到達しました。
結構大変ですよね。
数が多いんですから。ゾンビさんのほうが。

主催:BIOHAZARD ZOMBI RUSH実行委員会