【厳選4選】インスタ、facebook、twitterの効果的なハッシュタグ検索ツール

SNSマーケティングにおいて、重要視されるハッシュタグ。仲の良いSNSの運用会社さまからも、ハッシュタグと投稿アカウント、投稿者次第で、SNSでのバズられる確率は10倍以上開きがあると聞きました。そこで、今回はインスタ、facebook、twitterで活用できる効果的なハッシュタグをつけられるためのハッシュタグ検索ツールをご紹介します。

人気のハッシュタグを見つける!ハッシュタグ検索ツール

効果的にハッシュタグを活用する方法。人気のハッシュタグを付けること。ターゲットに見てもらわないと、SNSとて、意味のない投稿になってしまいますからね。人気のハッシュタグを検索して、効果を出せるハッシュタグを発掘していきましょう。そのハッシュタグを検索するためのおすすめツール4選です。

twitterでもインスタでもOK!Hashtagify.me

Hashtagify.meのURL
http://hashtagify.me/

Hashtagify.meではTwitterやInstagramでも、今人気のハッシュタグをすぐに探し出すことが可能です。使い方も簡単です。

入力したいハッシュタグを検索窓に入れて、検索をかけるだけ。

人気のハッシュタグ、関連する人気のタグがズラッと出てきます。

ハッシュタグに入れるものは、投稿内容に近いキーワードだと思いますが、そもそも、そのSNS投稿がいいのかどうかもあらかじめ調べられますね。ハッシュタグの人気度は、SNSマーケティングでは重要な要素です。

AI(人工知能)でインスタの人気ハッシュタグを。tag genic(タグジェネ)

tag genic(タグジェネ)のURL
https://taggenic.com

「タグジェネ」はAI(人工知能)によって人気ハッシュタグのランクキングをしてくれます。つまり、人気のハッシュタグを簡単に自動的に探してきてくれるるツールなんです。
タグジェネの使い方も簡単で、投稿内容に近いキーワードを入力して「ジェネる」というボタンを押すだけ。これによって、入力したキーワードと、似たキーワードのハッシュタグが人気順で表示されます。

たとえば、「新宿ランチ」と入力します。

すると、
西新宿ランチ
新宿ランチウォーカー
西新宿ランチの淡々ブログ
といったハッシュタグが出てきます。

さらに、タグジェネなら、複数ワードの検索も可能。スペースで、ハッシュタグを入力すれば、複合ワードでの検索結果が出てきます。

たとえば、
web制作 広告
と入力すると、

広告
広告モデル
広告で有名になりたい
広告業
広告撮影

といったハッシュタグが出てきます。

Facebookなら、quintly 競合分析にも活用可能!

quintlyのURL
https://www.quintly.com/

quintlyなら、Facebookページのインサイトより詳しい情報をチェックすることができるので、そこがほかのツールとの違いです。またそれだけではなく、競合の情報も一覧でチェックできるので、企業での活用でも、分析がしやすいツールとなっています。

無料でも1部利用可能です。狙いたいターゲットに近づけるハッシュタグが何になるかなどの分析に一役買います。

4、インスタのハッシュタグ検索なら、ハシュレコ

ハシュレコのURL
https://hashreco.ai-sta.com/

Instagramで投稿する時におすすめのハッシュタグを教えてくれるツールです。いわゆる、ハッシュタグのレコメンドツールです。
最大の特徴は、重くないことです。わりと、サクッと、インスタのオススメハッシュタグを表示してくれます。
「いいね!」や「フォロー」されやすくするために、ぜひご活用ください。

ちなみに、インスタ で検索をしたところ、

インスタグラム
レイアウト
シンプル
イラスト

といったキーワードが出てきました。

いかがでしたでしょうか?

SNSマーケティングのために、ぜひご活用くださいませ~