note(ノート)で収益化!?ブログ、webマガジンを作るnoteとは

話題のサービスの1つに、note(ノート)というサービスがあります。

自分の記事、ブログを有料販売できるプラットフォームです。アフィリエイターのみならず、本を書いている方や、イラストレーターの方も活用して、自分の作品の販売などを行っているようです。

そこで、今回はnote(ノート)について、収益化なども踏まえて、有料ブログやwebマガジンを作れるnote(ノート)についてご紹介します!!

note(ノート)とは?noteについてまとめます。

note(ノート)公式サイトURL
https://note.mu/

note(ノート)は自分の作品を有料で販売できるプラットフォーム。
noteで販売できる、作品とは、以下のものが提供可能です。

  • ブログ
  • 単品記事
  • 写真
  • イラスト
  • 音楽
  • 映像

上記、自分の作品を作成して、販売する事ができます。

無料で、会員登録をして、すぐに使うことができます。

noteの会員登録ページ
https://note.mu/signup

note(ノート)公式のはじめての方へはこちらにあります!
https://note.pieceofcake.help/hc/ja/articles/360019412153-%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AEnote%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89

ちなみに、note for shopping という機能が、1つネットニュースやSNSで話題です。これは、noteで、商品の開発背景を書いて、その後、商品を販売するために、noteでカード型のリンクにできる機能です。

結構便利ですよね。こだわって作った野菜とか、イメージを伝えるのには非常に便利ですよね。手間がかからない。
https://note.pieceofcake.help/hc/ja/articles/360012471813-note-for-shopping%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

2019年5月現在では、PCのみ利用できる機能なのが勿体ないですが。

note(ノート)の利用メリット、特長

noteのメリットは、有料の情報商材を簡単に作れる点です。

テキストで作るのであれば、1時間もあればできますね!

写真などを入れていけば、マガジン、電子書籍みたいなものも、作れます。

決済機能がついているので、すぐに作成した記事を販売できます。

ちなみに、つけられる価格設定ですが、マガジンタイプであれば、

無料会員なら、100円~10,000円

プレミアム会員なら100円~50,000円

という価格設定ができます。

もう1つのnoteのメリットは、noteが有料のコンテンツ販売サイトという認識があるので、noteで決済をすることに抵抗の低い人も多いと感じられます。

この辺は、決済の安心感につながっていきますね!

気になる!?note(ノート)の販売手数料は?

noteの販売手数料について、まとめますね。

noteは、プラットフォーム利用料として、以下の金額をもらうそうです。

売上金額から決済手数料を引いた額の10%

これが基本になり、定期購読マガジンの場合は20%。

そして、決済手数料はこちらになります。

  •  クレジットカード決済では売上金額の5%
  •  携帯キャリア決済では売上金額の15%。

例をあげてまとめると、

1,000円のテキストコンテンツ(単品note)を販売します。
決済はクレジットカードでされました。

この場合、noteは、95円が収益になります。

作品のクリエイターは、1,000円から、決定手数料50円と、上記の95円を引かれた855円がもらえます。

追加で、振り込み手数料がかかります。別途260円になります。

つまり、クリエイターは595円が手元に残るかんじです。

1記事のnoteとマガジンと、買い切り型マガジンについて

noteのテキストコンテンツには、一つずつ書いていく1記事型のnoteと、noteをまとめるとマガジンがあります。

マガジンには単行本型のマガジンと、定期購読(継続課金)マガジンと2種類があります。先ほどの決済手数料で20%取られるのが、後者のほうですね。

また、定期購読型のマガジンを販売する場合、noteのプレミアム会員にならないといけないです。

note(ノート)のプレミアム会員

note(ノート)は無料ではじめられますが、月額500円を支払うとプレミアム会員になれます。
そして、こんな特典がプレミアム会員にはあります!!

note(ノート)プレミアム会員の主なメリット

  • 月額マガジンの運営
  • 共同運営マガジンの運営
  • 予約投稿機能
  • 作れるマガジン数が1000個に
  • コメント欄のON/OFFの切り替え
  • 数量限定販の設定
  • 販売価格の上限アップ
  • Amazonウィジェットの追加

ただし、noteのプレミアム会員にならなくても最初は問題ないです。

まずは、無料から始めたほうがいいと思います。

そもそも、コンテンツ、作ることが、先決です!!

noteで作品を販売する上で大事な心構え

せっかく買ってもらう商品です。ちゃんとしたものを作って売ってください。適当な文章を書いて、それを販売して、購入してくれた人からクレーム・・・なんてことにならないように、ちゃんと作っていく意識が大事です。

ちゃんと丁寧に、読む人のメリットになるようなものを作る。

有料なものの価値をしっかりと意識して、作品を作りましょう!!