web小説

青春&友情小説「雨」END

青春&友情小説「雨」END ここで雨は止んだ。雨は止まないことはない
web小説

青春&友情小説「雨」7

青春&友情小説「雨」7 携帯電話は、降り注ぐ孤独のスパイスなのかもしれない
web小説

青春&友情小説「雨」6

青春&友情小説「雨」6 僕は社会に溶け込む気がないとうつむくシーン
web小説

青春&友情小説「雨」5

青春&友情小説「雨」5 京浜東北線の車両が品川駅から走り出す。
web小説

時計台の歯車のように働いた 青春&友情小説「雨」4

青春&友情小説「雨」4 時計台の歯車のように働いた去年の夏を思い出す。
web小説

青春&友情小説「雨」3

青春&友情小説「雨」3 山手線渋谷駅から山手線大崎駅へ移動。駅に喫煙所があってタバコを吸っていた頃の小説
web小説

青春&友情小説「雨」2

青春&友情小説「雨」2 山手線新宿駅から渋谷駅へ ラッシュでつぶされる女性
web小説

青春&友情小説「雨」1

青春&友情小説「雨」第1話 アルタ前を歩くときに、何を思って歩くのか。